本日は脳梗塞により左半身不随になった方の家に出張無料相談に行ってきました。

本日は脳梗塞により左半身不随になった方の家に出張無料相談に行ってきました。

ご相談者の方は今まで大病をしたことがなかったのですが2年ほど前に脳梗塞になり左半身が動かなくなったそうです。この方はもうすぐ65歳を迎えるのですが、障害年金の金額の方が大きくなる可能性があったためご契約していただくことになりました。

障害年金ですが、65歳になると老齢年金をもらうことになるため64歳までに申請をしなければなりません(例外もあります)。したがって今回のご相談者の方も65歳を迎える前に申請をしなければなりません。
障害年金を受給した後に65歳になった時には障害年金と老齢年金のどちらかを選択するようになります。両方の年金をもらえるようになるわけではありません。

当センターでは愛媛県松山市にありますが、遠くにお住まいでどうしても松山に来られない場合には出張で無料相談も行っています。もし障害年金のことで分からないことがあればお気軽にお問合せ下さい。

LINEで簡単にご相談できます。

LINEをお使いのお方はLINEを使って簡単にご相談することができます。
「お友だち追加」をしていただいてお気軽にお問合せ下さい。

友だち追加

お問合せフォーム

愛媛県松山市を中心に障害年金の申請をサポートしています。
障害年金専門の事務所にお任せください。
「愛媛・松山障害年金相談センター」へのお問合せはこちらから

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お住まい

お問い合わせ内容
無料相談を申し込みたい障害年金の質問がしたいその他

ご相談内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

ご相談事例の関連記事はこちら