本日は人工透析を受けている方のご家族と面談を行いました。

本日は人工透析を受けている方のご家族と面談を行いました。松山市のフリーペーパー「リック」を見てのご相談でした。

今回はご相談者の方のご家族が当センターを訪れました。ご相談者の方は、料理中に指を切ってしまい血が止まらないので病院に行ったそうです。腹痛もあったため相談すると腎臓の機能が悪いことが分かりました。病院の先生からは人工透析を勧められてそのまま人工透析を受けるようになったそうです。

人工透析になる原因として考えられるのは糖尿病からくる慢性腎不全があります。今回のケースはそれに当てはまらなく急性腎不全による人工透析です。

人工透析は、障害年金の2級に該当します。人工透析を受けた日から3ヶ月を経過した日が障害認定日になりそこから障害年金の申請ができるようになります。

まだ人工透析を受けているのに障害年金を受けられていない方は当センターまでお気軽にお問い合わせください。

お問合せフォーム

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お住まい

お問い合わせ内容
無料相談を申し込みたい障害年金の質問がしたいその他

ご相談内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

ご相談事例の関連記事はこちら