ご相談事例

現在80代、老齢年金を受給していないので障害年金は受給できますか?

現在82歳の方から障害年金のチラシを見て、ご自身が障害年金を受給できないかとお電話をいただきました。 1.障害年金の対象は65歳未満であること。 2.65歳以上は老齢年金受給しており、それ以前から障害年金を受給している人でも、65歳になった時点で「老齢年金」「障害年金」どちらかを選択する。両方もらえるものではない。 ということをお伝えしました。 ところが「年金を納めていないから老齢年金の受 続きを読む

拡張型心筋症で障害手当金は受給できるか?

1年前に体調不良で受診し、拡張型心筋症と診断された方からご相談が有りました。 先ずは障害年金についてお話し、初診から1年半経過してから申請が可能になるとお伝えしました。 相談者様は現在傷病手当金を受給しており、症状が落ち着いたら仕事復帰を考えているとのこと。 初診から1年半経過したときには仕事が出来るほどの回復を目指しているため「年金ではなくその下の『障害手当金』を希望している」とのこと 続きを読む

障害年金は一度決定するとずっと受給できるのですか?

発達障害で障害年金を受給しているかたからお電話でご質問が有りました。 現在40代で障害年金を受給しているが、今後のことを考えなんとか就労したく頑張ってきた。 しかし働き始めても2ヶ月するとうまく行かなくなり、短いと1週間ほどで退職になってしまうそうです。 今後の就労のことで役場に相談に行くと、 「発達障害で障害年金の受給をしている場合ずっと貰い続けることが出来るから、障害年金を踏まえて 続きを読む

胃潰瘍で胃を全摘したが、障害年金を受給できますか?

相談者様は、胃に痛みがあったため受診し、同時に胃潰瘍・悪性リンパ腫が分かったそうです。 悪性リンパ腫の治療をすぐに行わなければならないけれど、胃潰瘍の症状が治まらなければリンパ腫治療が行えない。 胃を全摘してしまえば直ぐに抗癌剤治療を開始できると言われ、胃の全摘を選択したそうです。 現在、食事もままならず、仕事は肉体労働だったことで復帰も叶わず退職となり、生活のために障害年金の対象になるので 続きを読む

現在66歳、人工関節で障害年金が受給できるのでしょうか?

本日は66歳の方から「65歳を超えているけど人工関節で障害年金を受給できるのか?」というご質問を頂きました。 初診は62歳のときで会社勤めだったため厚生年金を掛けていました。 人工関節にしたのは2年経過した64歳の頃です。 障害年金の受給の仕方は、認定日請求か事後重症請求です。 今回の相談者様の場合既に65を過ぎて老齢年金を受給しているため、認定日に障害年金相当だった場合のみ遡って受給が可 続きを読む

脳梗塞により言語障害が有るが、障害年金を受給できるか?

本日は、脳梗塞により言語障害が残っているが障害年金を受給できるかというご質問を頂きました。 現在の症状を伺ったところ、身体症状はリハビリを頑張ったことで問題なし。 言語障害は「時々吃ることがあり、スムーズに会話が以前のようにできない」と言うことでした。 しかしお電話で会話したところ「時々言葉に詰まることはあったけれど、初めて話す相手と問題なく会話ができた」と感じました。 言語障害で障害年金 続きを読む

アスペルガーで仕事がうまく行かない。障害年金は受給できるか?ご相談を頂きました。

本日は、対象者のお母様からご相談を頂きました。 30代の息子さんがアルバイトを転々としている。アスペルガーは障害年金対象になるかというご相談です。 詳しく話を伺うと、今まで一度も病院に行ったことはなく「アスペルガー」もお母様が疑っているということでした。 障害年金請求は、初めて病院に行った日から1年半経過しなければ手続きが行なえません。 「先ずは精神科か心療内科を受診し、1年半経過した後に 続きを読む

額改定請求を行ったが却下された。審査請求を手伝ってほしいとお電話を頂きました。

相談者様は、現在障害年金2級を受給しており、症状が悪化したため半年前にご自身で額改定請求を行ったそうです。 しかし却下されたため、審査請求をしてほしいとお電話を頂きました。 額改定請求は診断書の症状のみで審査されます。 診断書の内容で「一級相当では無い」と判断されたということです。 審査請求でこの結果を覆すのは「診断書の内容が間違えている」という証拠を出さなければなりません。 診断書の内 続きを読む

納付要件が足りないけれど過去5年間海外に住んでいた場合、納付義務期間から外すことは出来るのか?

本日は「精神で障害年金請求を考えているけど納付要件を満たしていない。海外在住していたので何とかならないか?」とご相談を頂きました。 初診時は、納付要件過去一年未納であり、全体の3分の2要件も満たしておりません。 しかし5年間海外に在住していたことで、期間から外すことが出来るのか?とご相談を頂きました。 納付記録をお持ちでしたので確認すると、海外在住期間を除くと3分の2要件は満たしておりました 続きを読む

糖尿病は障害年金を受給できるかとご質問をいただきました。

本日は「糖尿病になっているけど障害年金を受給できますか?」とご質問をいただきました。 糖尿病は障害年金対象の傷病です。しかし症状の重さにより受給の有無は決まります。 先ず初診時に加入していた年金が厚生年金の場合、3級まで級があるので以下の場合受給できる可能性があります。 1.Cペプチド値が0.3ng/nL未満 2.意識障害により自己回復できない柔道低血糖が月一回以上ある 3.糖尿病ケトア 続きを読む

<< 前の記事を見る