本日はパーキンソン病の方と面談をしました。

本日は、数年前にパーキンソン病になり、ご自身で障害年金の申請をした結果不支給になった方と面談を致しました。

以前申請した時よりも状態が悪化しているので、年金の対象になるかという相談でした。

相談者様は初診日当時は国民年金に加入していたため、障害年金1.2級に該当する必要があります。

現在の症状を伺ったところ、杖を突いて外出は可能。小さいボタンも付けることができるとのこと。

障害基礎年金の2級は、日常生活に著しい障害を有する場合に支給されます。

杖を使用し自力で歩くことができ、手先は細かい作業もできるため、2級に該当することは難しいとお話をしました。

このように、ご自身の状態が障害年金受給程度に該当しているかご不明な場合は多々あると思います。

どのような質問でも丁寧にご対応いたしますので、先ずはお気軽にお問い合わせください。

LINEで簡単にご相談できます。

LINEをお使いのお方はLINEを使って簡単にご相談することができます。
「お友だち追加」をしていただいてお気軽にお問合せ下さい。

友だち追加

お問合せフォーム

愛媛県松山市を中心に障害年金の申請をサポートしています。
障害年金専門の事務所にお任せください。
「愛媛・松山障害年金相談センター」へのお問合せはこちらから

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お問い合わせ内容
無料相談を申し込みたい障害年金の質問がしたいその他

ご相談内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

ご相談事例の関連記事はこちら