本日は二分脊椎の息子を持つお母様と面談をしました。

本日は二分脊椎の息子を持つお母様と面談をしました。松山市のフリーペーパー「リック」を見ての相談でした。

ご相談者の方は現在東京にお住まいで生まれてから二分脊椎の病気で小さいころに手術をしたそうです。二分脊椎とは、脊髄馬尾神経が入っている背骨のトンネル(脊柱管)の一部の形成が不完全となり、脊髄馬尾神経が脊柱管の外に出てしまっています。それにより、神経の癒着や損傷が生じてしまい、様々な神経障害が出現する可能性があります。(日本脊髄外科学会より引用)

この二分脊椎によって泌尿器と消化器に異常が出て自力で尿を出すことができなかったり下痢や便秘になったりしているそうです。

二分脊椎というのは難病に指定されています。難病でも障害年金を受給することができます。
もし障害年金のことで分からないことがあればお気軽にお問合せ下さい。

LINEで簡単にご相談できます。

LINEをお使いのお方はLINEを使って簡単にご相談することができます。
「お友だち追加」をしていただいてお気軽にお問合せ下さい。

友だち追加

お問合せフォーム

愛媛県松山市を中心に障害年金の申請をサポートしています。
障害年金専門の事務所にお任せください。
「愛媛・松山障害年金相談センター」へのお問合せはこちらから

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お住まい

お問い合わせ内容
無料相談を申し込みたい障害年金の質問がしたいその他

ご相談内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

ご相談事例の関連記事はこちら