本日はADHD(注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害)の方と無料相談会で面談しました。

本日はADHDの方と無料相談会で面談しました。フリーペーパー「ホージャ」を見て無料相談会での面談でした。

ご相談者は仕事でうまく行かないことが続いたため同僚の勧めで病院を受診したらADHDだということが分かったそうです。現在は仕事に就くことができずに退職されたそうです。

ADHD(Attention-deficit hyperactivity disorder:注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害)は発達障害の一種で、不注意・多動性・衝動性の特徴が表れます。脳の機能障害が原因といわれ、大人になってから症状に気づくことも多く、生活や仕事、恋愛や結婚において不安を抱えている人もいます(りたりこ仕事ナビより引用)。

ご相談者の方はまだ初診日から1年半経過していなかったためまだ障害年金の申請をすることはできませんでした。障害年金は初診日から1年半経過した状態(これを障害認定日といいます)でないと申請することができません(例外はあります)。

障害年金のことで分からない場合はお気軽にお問い合わせください。

お問合せフォーム

愛媛・松山障害年金相談センターへのお問合せはこちらから

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お住まい

お問い合わせ内容
無料相談を申し込みたい障害年金の質問がしたいその他

ご相談内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

ご相談事例の関連記事はこちら