本日は事故で喉頭を摘出した方と面談を行いました。

本日は事故で喉頭を摘出した方と面談を行いました。松山市のフリーペーパー「リック」を見て飛び込みで当センターに来られました。

ご相談者の方は車で事故を起こしてハンドルに喉をぶつけたそうです。それが原因で喉が大きくはれ上がり呼吸困難に陥り喉頭を摘出したそうです。現在は声帯も動かず面談中もなかなかうまくしゃべることができず辛そうでした。

喉頭摘出で声が出なくなった場合も障害年金の対象となります。その場合には「音声又は言語機能」用の障害年金の診断書が必要になります。

障害年金の診断書は8種類あるのでどの診断書で申請を出すのかが重要になってきます。
もし障害年金のことについて分からないことがあればお気軽にお問合せ下さい。

お問合せフォーム

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お住まい

お問い合わせ内容
無料相談を申し込みたい障害年金の質問がしたいその他

ご相談内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

ご相談事例の関連記事はこちら