担当医が転勤や退職した場合はどうすればいいのでしょうか?

担当医が転勤や退職などにより当時のカルテをもとに診断書を作成してもらうときに断られることがあったり、時間がかかったりしてしまいます。どうしたらいいでしょうか

A 答え

法定的には、担当医が転勤しても、次の担当医が診断書を書く義務があります(医師法第19条第2項)。ただ、精神医療の場合、経過が長時間となり、さらに客観的な検査データも少ないため、担当医が変わると患者さんの把握が困難になりがちである。

さらに、すでにその病院に通院していないような場合で、当時の担当医がすでにいないようなときは、事務としても誰に記載を頼んでいいか困る、ということもあります。そのため、一定の時間がかかってしまうことは仕方ないところもあります。

頻繁に電話連絡を入れて記載されたかどうかを確認するなどにより、事実上速やかな記載をお願いするという方法しかないと思います。

お問合せフォーム

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お住まい

お問い合わせ内容
無料相談を申し込みたい障害年金の質問がしたいその他

ご相談内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

障害年金Q&Aの関連記事はこちら