障害年金の初回の振込日はいつになるの?

障害年金の年金証書が届いたのですが初回の振込はいつになるのでしょうか?

A 答え

障害年金の年金証書が届いた後には支払通知書というのが自宅に届きます。その支払通知書は年金を振り込むということを本人に知らせるための通知書になり、指定した口座に障害年金が振り込まれるようなります。

障害年金の振込日は偶数月の15日になりますが、初回の振込日については奇数月になることもあります。初回の振込日ですが、年金証書の日付で予想がつくことができます。

年金証書に「裁定日」と書かれているものがありますが、その日が「15日までの日数になっているのか」それとも「16日以降になっているのか」によって初回の振込日が変わります。

裁定日の日付が15日までの場合:裁定日の翌月15日が初回の振込日
裁定日の日付が16日以降の場合:裁定日の翌々月の15日が初回の振込日
※これはあくまで目安でありさらに遅れる場合があります。

障害年金のことで分からないことがあればお気軽にお問合せ下さい。

LINEで簡単にご相談できます。

LINEをお使いのお方はLINEを使って簡単にご相談することができます。
「お友だち追加」をしていただいてお気軽にお問合せ下さい。

友だち追加

お問合せフォーム

愛媛県松山市を中心に障害年金の申請をサポートしています。
障害年金専門の事務所にお任せください。
「愛媛・松山障害年金相談センター」へのお問合せはこちらから

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お住まい

お問い合わせ内容
無料相談を申し込みたい障害年金の質問がしたいその他

ご相談内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

障害年金Q&Aの関連記事はこちら