特別支援学校様向け 障害年金の講演を承ります。

特別支援学校様向けに障害年金のDMを作成しました。
障害年金を知らない生徒のご家族様にもっと障害年金のことを知ってもらうために作成しました。

障害年金の講演についても無料でお引き受けしますのでお気軽にお問合せ下さい。

障害年金は原則20~64歳までの精神遅滞、精神疾患など幅広い病気の方が受け取る権利がありますが、その複雑な制度や認知度の低さ、支援団体の少なさのために、保護者の方から問合せを受け、困っているという支援学校の先生が多いようです。国内の障害者744万人に対し、障害年金受給者はわずか231万人です。

最近では医療機関、福祉施設、特別支援学校の先生や保護者様(以下、保護者の方々と呼びます。)から障害年金の相談をお受けすることがあります。

特別支援学校の先生や保護者の方々からよくお聞きするのは学校での保護的な環境を出た後の人生設計、ご両親が亡くなられた後の生き方を考え、準備することについてです。そのために一番重要なことは、生徒が卒業後に自分で人生を選択し、決定することができるよう経済的基盤を作ってあげることだと思っております。

障害年金制度があまりにも知られていないという現状を知り、一人でも多くの障害者の方にこの制度を知ってもらいたい、少しでも豊かな人生を送って頂きたいという想いから、愛媛・松山障害年金相談センターという障害年金専門HPを立ち上げ、制度の告知をしております。HP以外でも障害年金の情報発信を行うべく、今回は保護者様向けの勉強会を開催し、障害年金の理解を深めていきたいと思います。詳しくは下記、詳細をご覧ください。

お問合せフォーム

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お問い合わせ内容
無料相談を申し込みたい障害年金の質問がしたいその他

ご相談内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

お知らせの関連記事はこちら