令和元年(2019年)から年金生活者支援給付金制度が始まります。

2019年(令和元年)10月1日から消費税が10パーセントになるに伴い、年金受給者の生活を支援するために年金生活者支援給付金が支給されます。 障害年金も年金なので当然障害年金受給者は給付金をもらえる権利があります。 給付金を受けるためには「年金生活者支援給付金請求書」の提出が必要になります。

支給要件

障害基礎年金の受給者であること 前年度の所得が462万1,000円以下であること

給付額

障害等級2級 5,000円(月額)
障害等級1級6,250円(月額)

お問合せフォーム

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お住まい

お問い合わせ内容
無料相談を申し込みたい障害年金の質問がしたいその他

ご相談内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

お知らせの関連記事はこちら