医療関係者様向けにFAXDMを送ります。

病院関係者様宛に障害年金に関するFAXDMを送ることにしました。
障害年金について業務が忙しくてサポートする時間がない、最新の情報不足で障害年金の質問や要望に対応できていない、障害年金に関して相談できる専門家がいない病院関係者様にご連絡お待ちしております。

愛媛・松山障害年金相談センターの社会保険労務士の岩本です。突然のFAXで失礼します。 当センターは、愛媛県全域の障害年金の請求代行を行っております「愛媛・松山障害年金相談センター」を運営しており、これまで年間400件の電話相談に応じてきました。また医療従事者の方々からも度々、障害年金に関する問い合わせを頂いています。 障害年金は20~64歳までの精神疾患、人工透析を受けている方、脳梗塞、人工関節やペースメーカー、各種難病など幅広い病気の方が受け取る権利がありますが、その複雑な制度や認知度の低さ、支援団体の少なさのために、患者様から問い合わせを受け、困っているという医療機関様が非常に多いようです。

お問合せフォーム

お名前

メールアドレス

お電話番号

年齢

お住まい

お問い合わせ内容
無料相談を申し込みたい障害年金の質問がしたいその他

ご相談内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

お知らせの関連記事はこちら