初診日

病気が悪化した日まで、障害年金を遡って受給できないかご相談をいただきました。

本日は、15年前から鬱病で通院を続けている方からご相談をいただきました。 相談者様は年金事務所に相談に行き「遡及は難しいから事後重症請求を勧める」と言われたそうです。 本当に遡及は難しいのか?とのご相談です。 詳しく伺うと、初診は15年前で現在まで同じ心療内科に通院を続けている。 仕事は続けていたが、10年前から休職復職を繰り返すようになり、昨年退職したとのことです。 遡及をするには初診 続きを読む

肝臓疾患により闘病中、障害年金は受給できるか?

本日は肝臓疾患により難病指定されており、定期的に入院を伴うため就労困難な方と面談をいたしました。 先ず初診に加入していた年金ですが、国民年金・厚生年金どちらに加入していたか不明とのこと。 肝臓疾患での障害年金は認定基準があり、その数値に入っているかで決定されます。 血液データも一緒に確認しましたが難病の為、規定の数値以外の項目で高度異常があることが分かりました。 肝臓の診断書を使用して 続きを読む

子宮癌で子宮全摘した場合、障害年金は受給できるか?

本日は、5年前に子宮がんになり全摘した場合、障害年金は受給できるかとご相談をいただきました。 癌は障害年金の対象になっていますが、現在日常生活に支障がある場合に受給となります。 相談者様は初診日の加入年金は国民年金の為、障害年金2級に該当するかがポイントになります。 2級とは、日常生活に著しい障害があるということが基準となります。 詳しく日常生活を伺うと、家事も家族に助けてもらいながら 続きを読む

難聴の方からご相談がありました。

相談者様は10年前に聞こえが悪くなり耳鼻科を受診。 難聴と診断され、何とか治る方法はないかと色々な病院を受診したそうです。 しかしどの病院でも治ることはないと言われ、何年もの間病院は受診していないとのことでした。 この度病気で病院を受診した際に、難聴で障害年金を受給できないか相談したところ、 先生に「補聴器を着けて少しでも聞こえるのなら障害年金は貰えないのでは?」と言われたとお電話を頂きま 続きを読む

本日は発達障害の方と面談をしました。

本日は、発達障害から鬱病となり障害年金を考えている方と面談をいたしました。 相談者様は20年以上前から食事が出来なくなり、摂食障害で心療内科を受診していたそうです。 現在まで病院も何か所か転院し、現在の心療内科で発達障害があることで鬱状態になっていると診断されました。 障害年金の手続きを進めるうえで初診日を特定させる必要があります。 初めの摂食障害も精神的なことから起こっていることなので、 続きを読む

初診の病院がすでに閉院している場合の初診日証明はどうすればいいでしょうか?

Q 質問 初診の病院がすでに閉院していて初診日証明が取れません。どうすればいいでしょうか? A 答え 初診の病院が数十年前の場合に障害年金の申請をしようとしたら初診時の病院がすでに閉院(閉業)していたということはよくあります。障害年金の申請の時には初診日を証明するための受診状況等証明書が取れないと保険料納付要件が確認できなくなるため受給できなくなります。 初診時の病院が閉院していて初診 続きを読む

初診日とは何ですか?

Q 質問 障害年金がもらえる人の条件の中に「初診日」とあります。よく分からないので、教えてください。 A 答え 障害年金の初診日とは一言で言えば、「申請する傷病に関して、初めて病院に行って診察を受けた日」を指します。 「初診日」は、少し勘違いしやすいので、具体例をあげて説明しますね。 ある精神疾患の方のお話です。 ある日、頭痛などがしたために内科に診察をしてもらいにいった人 続きを読む

障害年金の受給要件は?

ご質問 障害年金の受給要件について教えてください。   答え 障害年金を受給するには以下の要件を満たさなくてはなりません。 ○初めて医療機関に行った日(初診日)に国民年金、厚生年金または共済年金に加入していること 山藤様が初診日に加入していたのは、国民年金なら障害基礎年金、厚生年金であれば、障害厚生年金、共済ならな障害共済年金の対象となります。 ○原則として初診日の前々月 続きを読む