相談事例

てんかんで障害年金の受給はできるか

本日は「てんかん」の方から障害年金を受給することはできるかと、お問い合わせを頂きました。 「てんかん」は障害年金対象となっております。 しかし、てんかんの方が全て障害年金を受給できるわけではありません。 症状を伺うと『定期通院をして薬も服用している。症状は安定しており、ここ数年発作は起きていない』とのこと。 てんかんでどのような方が障害年金受給対象となるかをご説明いたしました。 『服薬し 続きを読む

生まれつきの心臓病により障害年金が受給できるか

現在30歳で、生来の心臓病により現在まで6度の手術をしているが、障害年金を受給できるかというご質問を頂きました。 相談者様は現在、一般雇用の正社員で就労しています。 生来の病気の場合、障害年金1.2級に該当しなければ受給はできません。 相談者様は就労は問題なく出来ているので、 【CRT(心臓再同期医療機器)】【CRT-D(植込み型除細動器)】 を装着していれば2級の障害年金を受給すること 続きを読む

遡及を考えている方と面談しました。

今日は娘さんの遡及を考えているお母様と面談しました。当サイトを見てからのご相談でした。 ご相談者の方はアスペルガー症候群でお母様が自分で障害年金の申請を出して障害基礎年金2級を受給決定していました。受給後の障害根金の遡及ができることを知り、遡及の手続きは難しいということでご相談に訪れました。 障害年金は5年が時効ですが遡及することができます。今回の場合は障害年金の初診日が20歳前だった 続きを読む

頸椎後縦靱帯骨化症の方と電話相談がありました。

本日は頸椎後縦靱帯骨化症の方と電話相談がありました。当サイトの1分間受給判定でのご相談でした。 >>障害年金が受給できるかどうか分かる1分間受給判定 ご相談者の方は去年の5月に倒れてそこで頸椎後縦靱帯骨化症ということが分かりました。後縦靱帯骨化症は、脊椎椎体の後縁を連結し、脊柱のほぼ全長を縦走する後縦靱帯が骨化することにより、脊椎管狭窄を来し、脊髄又は神経根の圧迫障害を来す疾患である( 続きを読む

知的障害の場合、いつから障害年金請求できるのか

大人の発達障害疑いの場合は、先ずは受診しその後1年半経過してから障害年金申請が出来ると前述いたしました。 しかし知的障害の場合は認定日が違ってきます。 知的障害は生まれながらの障害とされているため、20歳を過ぎていればいつでも申請することが出来ます。 初診から一年半経過するのを待つ必要がありません。   発達障害と知的障害は、このように申請の仕方に違いがあります。 障害年金の 続きを読む

大人の発達障害を疑い、障害年金対象になるかご相談がありました。

小学生の子供が発達障害と診断され、夫も同じく発達障害なのではないかと思うとご相談がありました。 数年前に退職し、その後は仕事を探すでもなく何もしていないとのこと。 小学生のお子様と似ている部分がある為、発達障害の可能性があるが、障害年金を受給することが出来るかとのご相談です。 心療内科や精神科は一度も受診したことがないそうです。 発達障害は障害年金の対象となっていますが、申請するためには病 続きを読む

脳梗塞で手術をされた方のご家族から電話相談がありました。

本日は脳梗塞で手術をされた方のご家族から電話相談がありました。当センターのサイトを見ての電話でのご相談です。 ご相談者のご家族からのお電話で今年の6月に脳梗塞で倒れて手術をしたそうです。相談者のご年齢は64歳で、話を聞くと年金はすでに繰り上げで支給の手続きをされていてすでに年金をもらっているそうです。 脳梗塞でも障害年金の対象になります。しかし今回の場合のように老齢年金の繰り上げ支給をした 続きを読む

双極性障害で15年通院を続けている方からの相談

本日は、双極性障害により学生時代から15年間通院を続けている方からご相談がありました。 相談者様はこの15年間、生活のためにフルタイムで働いていらっしゃいます。 今回は遡及請求が出来るかどうかのご相談でした。 遡及請求する場合は、初診から1年半経過した時点の診断書が障害年金相当であれば遡及可能です。 しかし初診が学生時代のため国民年金となり、障害基礎年金を請求することになります。 障害基 続きを読む

通勤による事故で怪我をされた方と電話相談しました。

通勤による事故で怪我をされた方から電話相談がありました。当サイトを見ての電話による相談でした。 相談者の方は2年前に通勤による事故で右手がしびれて左足にチタンを入れたそうです。その後にチタンを取り換える手術を受けたそうです。現在は労災の休業補償をもらいながら生活しています。 症状をお聞きすると杖をついていて歩くのも大変で転んでしまいそうになることもあるそうです。 障害年金は交通事故による 続きを読む

糖尿病腎症の方のご家族と面談しました。

今日は糖尿病で人工透析をされた方のご家族と面談しました。以前障害年金をご依頼された方のご紹介でした。 ご相談者の方は南予の方に住んでいてそこで人工透析を受けているのでなかなか当センターがある松山市に来ることが難しいということで、出張訪問をしました。ご相談者は過去の健康診断で糖尿病と診断されてそのまま治療をせずに放置していました。その後に体調が悪くなってしまい糖尿病腎症になり人工透析を受けなければ 続きを読む

<< 前の記事を見る