発達障害

知的障害の場合、いつから障害年金請求できるのか

大人の発達障害疑いの場合は、先ずは受診しその後1年半経過してから障害年金申請が出来ると前述いたしました。 しかし知的障害の場合は認定日が違ってきます。 知的障害は生まれながらの障害とされているため、20歳を過ぎていればいつでも申請することが出来ます。 初診から一年半経過するのを待つ必要がありません。   発達障害と知的障害は、このように申請の仕方に違いがあります。 障害年金の 続きを読む

大人の発達障害を疑い、障害年金対象になるかご相談がありました。

小学生の子供が発達障害と診断され、夫も同じく発達障害なのではないかと思うとご相談がありました。 数年前に退職し、その後は仕事を探すでもなく何もしていないとのこと。 小学生のお子様と似ている部分がある為、発達障害の可能性があるが、障害年金を受給することが出来るかとのご相談です。 心療内科や精神科は一度も受診したことがないそうです。 発達障害は障害年金の対象となっていますが、申請するためには病 続きを読む

本日は発達障害の方と面談を行いました。

本日は発達障害の方と面談を行いました。ご紹介からのご相談でした。 相談者の方はご家族と一緒にお越しになられました。相談者の方は吐き気やめまいがして自分は発達障害ではないのかと思って病院に行ったそうです。病院では自閉症スペクトラム症と診断されたそうです。 初診日の病院については先生がもう引退されて病院を閉院されていました。初診日の証明については受診状況等証明書を取らないといけないのですが 続きを読む