新型コロナウィルス

新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言を踏まえた障害年金診断書の取扱いについて

緊急事態宣言が3月21に延長になったのに伴って障害年金の診断書の取扱いに変更がありました。 そのリーフレットが厚生労働省に掲載されていました。それをご紹介します。 障害年金を受給されている方は、提出期限までに、障害年金診断書を日本年金機構に提出していただく必要があり、期限までに提出されない場合は、通常は、障害年金の支払いが一時差止めとなります。 障害年金診断書の作成可能期間は3カ月間とさ 続きを読む

新型コロナウィルス感染症の影響を踏まえ、障害年金診断書の提出期限が1年間延長されます。

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、障害状態確認届(診断書)の提出期限が1年間延長される予定となりました。(厚生労働省より告示される予定です) 具体的には、令和2年2月末から令和3年2月末までに提出期限を迎える方について、提出期限がそれぞれ1年間延長されます。 これに伴い、令和2年2月から令和2年6月の間に提出期限を迎える方は、現時点で、診断書を作成・提出いただく必要はありません。 続きを読む