循環器の障害

本人の思っている初診日が違い初診日を特定し人工弁装着で障害厚生年金3級を取得、5年遡及約313万円、年間58万円を受給できたケース

相談者 相談者: 松山市の男性(50代) 傷病名: 僧帽弁閉鎖不全症による人工弁 申請日: 平成31年(2019年)2月 支給決定日: 令和元年(2019年)6月 決定した年金種類と等級: 障害厚生年金3級(年間約58万円)              5年遡及約313万円 相談時の相談者の状況 当サイトを見て電話をかけていただいてのご相談でした。 ご相談者の方は、平成22年 続きを読む

僧帽弁閉鎖不全症、閉塞性肥大型心筋症による人工弁装着で障害厚生年金3級を取得、5年遡及約277万円、年間58万円を受給できたケース

相談者 相談者: 松山市の女性(40代) 傷病名: 僧帽弁閉鎖不全症、閉塞性肥大型心筋症による人工弁 申請日: 平成30年(2018年)12月 支給決定日: 平成31年(2019年)3月 決定した年金種類と等級: 障害厚生年金3級(年間約58万円)              5年遡及約277万円 相談時の相談者の状況 知り合いの弁護士からのご紹介による相談でした。 ご相談者 続きを読む